男女共同参画学協会連絡会

Japan Inter-Society Liaison Association Committee for Promoting Equal Participation of Men and Women in Science and Engineering (EPMEWSE)

男女共同参画学協会連絡会アンケート調査(2003年度)
21世紀の多様化する科学技術研究者の理想像---男女共同参画推進のために---

 男女共同参画学協会連絡会では,文部科学省よりの平成15年度委託事業として,「21世紀の多様化する科学技術研究者の理想像 ---男女共同参画推進のために---」と題した調査研究をおこなった。本調査研究には39の学協会が参加し,その会員を対象として2003年8月20日~11月10日の期間で統一アンケートを実施した。ウェブ上での回答方式と紙回答方式とを併用して,19291件もの回答を得て,これを詳細に分析した結果を2004年3月に報告書としてまとめて文部科学省へ提出した。

アンケート調査報告書(PDFファイル,1696 KB)

アンケート調査報告書(英訳版)
EPMEWSE Survey Report:Diverse Visions of Scientists and Engineers in the 21st Century
-For the Promotion of Gender Equality- (English)(PDF file, 2935KB)

アンケート追加分析データ

 報告書完成後に作成・分析したデータを逐次掲載していきます。

追加データ2005年2月版(基礎データと国公立・私立大学の比較)

【本調査結果内容転載に関する注意事項】
 1.本内容を転載する場合は、男女共同参画連絡会の承認をとること
 2.転載内容については、連絡会の資料であることを明記すること

© 男女共同参画学協会連絡会 2003-2017. All rights reserved.